行政書士試験前に勉強を補ってくれるのは?

行政書士, 勉強

行政書士の勉強時間はできるだけかっちりと計画して、かっちりとそれを守るほうにしたほうがいいですが 世の中なかなかそううまくはいきませんね。もともと予定や計画なんてものは、念入りに細部まで決めたと しても、忠実に守り通すことはまずできないものですから。

どのみち行政書士の勉強は短期決戦ではありません。一発合格を目指す場合でも毎日コツコツと勉強を 繰り返すことになりますから、実際にやってみると険しい道のりになりますね。
最初に自らの行政書士合格を狙うにあたり、どんな勉強スケジュールにして、どんな勉強法にするのかを 決めたらそれは原則として最後まで守ったほうが絶対にいいですが、 やり進めていくうちにそのときどきの状況に合わせて行政書士の受験勉強方針を適宜修正したほうがいいことも また事実です。

特に、試験がだんだんと近付いてくると、自分に何が足りないのか、何が弱いのかが 如実に浮き彫りになってくることがあります。そうなったら、その弱点を重点的に埋め合わせるような対策を (普段の勉強とは別に)とらなければなりません。

行政書士の勉強を教えてくれるところでは、おおぜいの受験者がよく迎えるそんな修羅場をよく知っています。
試験が近付いてくると、レギュラーでやっている講座とは別に、試験直前の講座を オープンしてくれることはよくありますね。
この手の講座でうれしい点は、科目ごとに開かれていることが多く、全部をひっくるめているレギュラーの講座 よりもすごく格安の価格で申し込めるようになっていることです。
たとえば、自分が苦手な科目だけの対策をするための講座が、数千円~1万円前後くらいの 負担のかからない価格で試験目前の時期に受付してくれるわけですね。
試験直前用の講座を持っている通信講座や学校は、レギュラーの講座もよくできていることが普通です。

この手は、普段はそういった勉強の仕方で行政書士を目指していない人にとっても好都合のはずです。
それまでは特定の講座に頼らないでやってきた人でも試験が迫ると不安になりがちです。
しかしこの方法だったら、自分の行政書士受験勉強の出来に合わせて、必要な科目だけを安く使うことができて 試験合格に備えて抜かりのない備えができます。